糖尿病

糖尿病とは血糖値が高くなり様々な異常の原因となる疾患です。

膵臓から分泌されるホルモンであるインスリンの働きが悪くなったり、
量が減少したりすることが原因となります。

自覚症状はほとんどないことが多く、気付かないうちに病気が進行します。

糖尿病を放置すると、血管がもろくなったり、
動脈硬化が進行したりするのです。

小さな血管の障害の結果、目や腎臓・神経など全身の
様々な臓器に障害が起こる危険があります。

また糖尿病は、循環器疾患の代表である
虚血性心疾患、や脳卒中などの大きなリスク因子となります。

当院では、糖尿病についても詳しく説明を行い、インスリンという
ホルモンの分泌が過剰なのか、減っているのかなど、
的確な診断を行っています。

当院では、院内にて、迅速な血糖測定、HbA1c測定が
可能ですので受診当日に治療方針を決定することも可能です。

診断後は、適切な食事・運動療法の指導からインスリン療法まで
患者様の状態に応じ、オーダーメイドの治療が可能です。

新規糖尿病治療薬であるSGLT-2阻害薬
(体重の減量が可能といわれています)も

当初より導入しています。
インスリン療法や、週に1回の注射製剤なども扱っていますので
是非お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP

Copyright(c) 2018 くわはたクリニック All Rights Reserved.